雇用保険基本日額が4811円です

賃金日額7000円、基本手当の日額4741円の(60歳未満)が、失業の認定に係る期間(28日間)中に10日間内職し、内職により50000円を得た場合の認定期間(28日分)の基本手当の支給額1日当たりの減額分は、〔(50000円10-1342円)+4741円〕-7000円×80%=1399円基本手当の支給額は、4741円×(28日-10日)+(4741円-1399円)×10日=118758円となります

4/30に振込まれた給与が1ヵ月分だったので退職金がわりに出してくれたかな?と思っていたら実はそれは3月分の給与で、4月分は日割りで支払われるとの

>4/1~離職日の期間における賃金支払い基礎日数には7日と記入されており、やはり賃金額には日割計算の金額が書かれています

雇用保険基本日額が4811円です

まかないのおばさんに聞くと、「ああ、それ、今朝出したよ」って!!数え切れないくらい、あった話です

未払い賃金を求めるであれば、所轄の労働基準監督署ですね

他の正社員も同様で、毎月自分だけ請求しにくく、数ヶ月に1度「給与明細もらえないですか?」と言います

労働基準監督局に相談してみましょう

Home >雇用保険基本日額が4811円です >雇用保険基本日額が4811円です
copyright garauina.com all reserved.